パートナーに胸が小さいと言われるあなた!自宅で簡単に解決できる方法

胸にコンプレックスを抱えている女性なら一度は言われたことがあるかもしれません。

「胸が小さい」、「貧乳」、「まな板みたい」とか傷つく言葉たち。

それは小学校高学年の頃に男子にからかわれた時から始まり、今はパートナーに冗談まじりに、しかもちょっと残念そうにそう言われてしまったり…。

ほんとはすごく傷ついてるのに、冗談めかして返してしまう自分のことも嫌になってしまう 😥

毎日少し続けるだけで、バストにハリが出る方法で自信をとりもどしませんか?!

 

実際どう思ってる?男性の意見を聞いてみた!

 

男性はみんな大きな胸が好き!というイメージですが、小さい胸の女性についてどう思っているのか?聞いてみました。

まずは理想のバストサイズからご覧ください!

男性678人に調査した女性のバストサイズの理想ランキング
  1. 位 Cカップ   34.2%
  2. 位 Ⅾカップ   29.2%
  3. 位 Eカップ   11.7%
  4. 位 Bカップ   10.5%
  5. 位 Eカップ以上 10.5%
  6. 位 Aカップ   4.0%

引用:全国20代~60代の男性678名に好きなバストサイズについて調査した結果「しらべぇ」

 

アンケート調査の結果、男性の理想とするバストサイズの一位は「Cカップ」という結果でした。

最近はハリがあるとか、形がキレイとか、ボリュームだけではなく、見た目のキレイさが重視されているよう!

彼女の胸に対して、どう思っているのか、一部のパートナーの声を聞いてみましょう。

 

 

胸が小さいけどスタイルがいいので、モデルみたいです。
遊びだけなら色気があるほうがいいけど、真剣に付き合うなら関係ない。胸の小さい子のほうがむしろ清楚なイメージがある。
胸のサイズで付き合う女性を決める人は少ないと思う。けど、もっと大きかったらな…とは思ってしまいます。
彼女が胸を小さいことを気にして、悩んだり、恥ずかしがっている姿は可愛い。
私は元々小さい胸のほうがすきなので、胸も含めて奥さんのことが大好きです。
彼女のことは好きだけど、胸が小さいのはあまり好きじゃない。
引用:Twitterより
実際男性に聞いてみるとそれほど胸のサイズは重要視していないことが分かります。
女性が胸にコンプレックスを感じてしまう大きな原因の一つは、男性がみんな大きい胸の女性が好きだと思ってしまっているからではないでしょうか。
昔から、男子は好きな子ほど構いたくなるって言われていますから、その延長で、あなたの彼氏も胸が小さいことを面白おかしく言っているのかもしれませんね。
でもそんなの言われたほうはたまったもんじゃないですよね!

彼氏を見返す方法

バストアップするために、食事だったり、女性ホルモンだったり、いろいろありますが、大事な一つとして「リンパ」があります。

リンパの流れが悪いとむくみが起こったりしますが、バストアップにもリンパの流れはとても重要!

リンパとは、体内の老廃物を体の外に排出するための運搬路で、そこに流れるリンパ液がスムーズに流れるようになると、余分なものが排出され、体内はきれいな状態になります。

 

温かいお湯に浸かっている最中や、お風呂上りに胸をマッサージすると、バストアップの効果が高まると言われています。

なぜお風呂の中や、お風呂上りにマッサージすることがいいのかというと、身体が温まることで血液やリンパの流れが良くなるから。

リンパの流れ、血流がよくなると、女性ホルモンもバストに届きやすくなりますし、新陳代謝がいいため、バストの形をキレイに保つことができます。

 

身体が冷えていると、巡りが悪くなってしまい胸の成長を妨げてしまう可能性があるので、湯舟に浸かってリラックスすることによって、女性ホルモンの分泌も活発になるといわれている。

胸を大きくしたいならシャワーだけですませず、ゆっくり湯舟に浸かりながらマッサージを取り入れてみることがオススメ!

 

バストアップのためのマッサージ法

①まずは肩甲骨や背中から、脂肪やリンパを流すイメージで胸にもっていく。


②左右20回づつ行ったら、お腹の脂肪をバストへ流す。


③同じように左右20回ほど繰り返したら、バストを下からすくい上げるように、左右の手を交互に上へ上へと持ち上げる。


④最後に、バスト上の中央から脇に向かって親指以外の4本指で流すようにマッサージを行う。

 

マッサージのポイント

  • 1日1回、毎日続ける。
  • 湯舟の中ではそのままマッサージ。お風呂上りには、クリームやジェルを着けてマッサージを行う。
  • マッサージはこまめに行い習慣化させる。
  • バストには刺激を与えず優しく触れる。
  • 手のひらを温めてから行う。

 

バストの9割を構成しているのは脂肪で、その脂肪を燃焼させてしまってはバストアップには繋がりません。

エステの脚痩せやお腹痩せのコースでは、必ずマッサージをするように、マッサージには脂肪を燃焼させる効果もあります

バストは乳腺があるので、足やお腹と同様に考えることはできませんが、やみくもなマッサージでは、脂肪を燃焼しバストアップにつながらないことがあるので強さには注意。

普段生活で気を付けること

  • 肩こり、姿勢が悪い
  • 運動不足
  • 冷え

この三つを特に気を付けながら生活するとリンパの流れを良くすることができるので、理想のバストに近づけます。

 

 

まとめ

きっと彼は胸が小さいと言っても、笑ってくれるあなたに冗談のつもりでいっているのかもしれません。

でもあなたが傷ついて悲しいと思っていることは、はっきり彼に伝えることも大切!

胸を大きくするのは自宅で10分でできることだから、ぜひ続けてみて!

悔しさをバネに胸が大きくなったら今よりもっと楽しくなるはず。

 

 

 

あなたの応援クリックが励みになります!


ボディケアランキング;